HOME » ニュース・お知らせ » 【終了】第3回微生物・機能性活用分科会(高機能・高付加価値食品開発研究部会)の開催

【終了】第3回微生物・機能性活用分科会(高機能・高付加価値食品開発研究部会)の開催

 乳酸菌や酵母、麹など微生物の活用や農産物の機能性成分や食感等を活かした商品開発に関する取り組みを促進するため、第3回微生物活用分科会・機能性活用分科会を開催します。
 今回は、麹や多糖類を活用した商品開発に関するセミナーや会員間、講師との意見交換会を開催します。
 会員の皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

□日時
 平成28年10月7日(金) 13:30~16:30 (申込締切 9月30日(金))

□場所
 栃木県産業技術センター 大会議室 (宇都宮市ゆいの杜1-5-20)

□内容
 ・講演① 「ハーブを活用した新規機能性発酵調味料による地域活性化への取り組み」
  講師 東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 調味食品科学研究室 准教授 前橋 健二 氏
  概要 島根県邑南町の特産物であるハーブを活用した新商品開発事例について紹介します。

 ・講演② 「多糖類による食感改良技術とその産業的利用」
  講師 三栄源エフ・エフ・アイ株式会社 第一事業部 部長 船見 孝博 氏
  概要 多糖類を活用してテクスチャー・フレーバーリリースを変化させ、超高齢社会を背景にした食べやすく、飲みやすい食品の開発方法について紹介します。

 ・会員からの情報提供
  現在会員が取り組んでいる微生物を活用した試作品等について、会員間や講師との意見交換を行います。

 ※試作品等を紹介いただける会員企業も募集しています。自社の試作品等の試食・アンケート調査を行い、講師・会員企業と意見交換ができます。ぜひ、この機会をご活用ください。

 □申込方法
 参加申込書にご記入の上、FAX又はEメールにてお申込みください。

□申込み・問い合わせ先
 栃木県 産業技術センター 佐々木、伊藤
 TEL: 028-670-3398  FAX: 028-667-9430  E‐mail:shokuhin@iri.pref.tochigi.lg.jp