HOME » ニュース・お知らせ » 食品産業の働き方改革及び新たな外国人材の受入れ制度に関するセミナー開催について

食品産業の働き方改革及び新たな外国人材の受入れ制度に関するセミナー開催について

 県では、食品産業における人材の育成・確保支援事業として、働き方改革及び 外国人材の受入れ制度の
理解促進を図るためのセミナーを実施することとしました。
 働き方改革や新たな在留資格「特定技能」により外国人材の受入れ拡大に 関心のある企業の方は、ぜひ御参加ください。

開催要領

□日時
令和元(2019)年6月28日(金) 13時30分~16時15分

□場所 
栃木県庁9階会議室3(宇都宮市塙田1-1-20)

□参加費 
無料

□内容 
 (1) 講演1       
演題「食品産業の働き方改革」    
講師 農林水産省 食料産業局 企画課

(2) 講演2       
演題「「特定技能」による新たな外国人材受入れ拡大について」    
講師 農林水産省 食料産業局 食品製造課        
※飲食料品製造業分野       
農林水産省 食料産業局 食文化・市場開拓課 外食産業室   
※外食業分野

□応募締切 
令和元(2019)年6月20日(木)

□申込方法
申込書に必要事項を記入し、ファクシミリ又はメールでお申し込みください。

□申し込み・問い合わせ先
フードバレーとちぎ推進協議会事務局 (栃木県 産業政策課 フードバレーチーム)
TEL: 028-623-3203 FAX: 028-623-3167
E-mail: food@pref.tochigi.lg.jp