HOME » トピックス » “フードバレーとちぎ”観光地商談会を開催しました

“フードバレーとちぎ”観光地商談会を開催しました

 3月13日(水)に、日光市(鬼怒川温泉)において、フードバレーとちぎ観光地商談会を
開催しました。
 この商談会は、協議会会員36企業・団体の自慢の商品を旅館、ホテル、物産店等に業務用
食材、土産品として取り扱ってもらうことにより、観光客への販路拡大や県外への情報発信を
図るため、はじめて開催したものです。会場には、幅広い業種の方々や観光客の皆様など約3
50名が訪れ、各会員選りすぐりの逸品の説明を受けながら、試食や試飲を行い、県産農産物
や加工食品の魅力を感じていただきました。


福田富一栃木県知事による          商談会会場の様子
主催者あいさつ