HOME » ニュース・お知らせ » 【終了】いちご需要拡大研究分科会を開催します

【終了】いちご需要拡大研究分科会を開催します

フードバレーとちぎ推進協議会では、会員の皆様の新商品・新技術開発を支援するため、
いちご需要拡大研究分科会を設置しています。
 今回は、夏秋いちご「なつおとめ」について、生産者や食品関連事業者等が一堂に会して
情報交換や新商品開発等の検討を行います。
 「なつおとめ」を利用した新商品開発等をお考えの会員の皆様は、是非御参加ください。

□日時
平成25年10月9日(水)13:30~16:00

□集合場所
栃木県農業試験場黒磯農場 正面玄関前(那須塩原市埼玉9-5)

□主催
フードバレーとちぎ推進協議会
夏秋いちご連絡協議会

□内容
(1)現地視察
 ①生産ほ場(那須町)
 ②いちご研究所試験ほ場(黒磯農場)

(2)情報交換
 ①なつおとめの生産・販売状況について
 ②なつおとめ関連商品の紹介について
 ③なつおとめの流通体制上の課題について

□参加費
無料

□定員
30名程度

□申込方法
参加申込書」に必要事項を御記入の上、10月7日(月)までに、共同事務局あてFAX
又はE-mailにてお申込みください。

□問い合わせ先
フードバレーとちぎ推進協議会共同事務局
(栃木県 農政部 生産振興課 いちご野菜担当)
Tel.028-623-2328 Fax.028-623-2335
E-mail:seisan-sinko@pref.tochigi.lg.jp