HOME » フードバレーとちぎ推進協議会 » フードバレーとちぎ農商工ファンド活用助成事業について

フードバレーとちぎ農商工ファンド活用助成事業について

 「フードバレーとちぎ農商工ファンド」の運用益により、本県の豊富な農産物等を活かした中小企業者等と農林漁業者との連携による取組を支援し、“食”をテーマに地域経済が成長・発展し、活力あふれる“フードバレーとちぎ”を目指します。

助成事業の内容

 詳しくは、フードバレーとちぎ農商工ファンド活用助成事業一覧表(PDF:119KB)を参照ください。
 また、栃木県産業振興センターのページも参照ください。

1. 中小企業者等と農林漁業者との連携体への支援

  フードバレーとちぎ推進協議会の会員である中小企業者等と農林漁業者との連携体が行う新商品開発や販路開拓等の取組に要する経費の一部を助成します。

  新商品等開発支援事業
   限度額:250万円
   助成率:3分の2
   県産農産物等の活用による新商品・新役務の研究開発等への助成

  創業支援事業
   限度額:100万円
   助成率:3分の2
   県産農産物等の活用による新商品・新役務の開発・販路開拓を目指した創業に対する助成

  販路開拓支援事業
   限度額:200万円
   助成率:3分の2
   県産農産物等の活用により開発した新商品・新役務の販路開拓への助成

  技術高度化支援事業
   限度額:500万円
   助成率:3分の2
   県産農産物等の生産・加工技術、生産・加工に必要な機械・システム等の研究開発等への助成

 

2. 農商工連携支援機関への支援

  農商工連携支援機関が県内の中小企業者等と農林漁業者との連携体が行う取組を支援するために実施する事業に要する経費の一部を助成します。

  農商工連携支援機関助成事業
   限度額:200万円
   助成率:定額

3.交付決定事業

  平成23年度
  平成24年度(1次)
  平成24年度(2次)