支援制度

フードバレーとちぎ推進協議会の支援制度

商品開発全て開く

※事業名をクリックし、詳細情報をご覧ください。

機能性表示食品等開発・販売支援事業

保健機能食品セミナーやステップ別実践講座、個別相談会により保健機能食品に係る理解促進を図り、機能性表示食品や栄養機能食品の開発を支援します。

 

■お問い合わせ先

産業労働観光部 産業政策課 次世代産業創造室 フードバレーチーム

tel:028-623-3203

 

アグリフードビジネス支援事業費

農業生産組織等による新たな農産物加工の研究開発や設備整備、販路開拓等、6次産業化に向けた取組を支援します。


■お問い合わせ先
農政部 経営技術課 普及情報担当
tel:028-623-2313

輸出産地トータル支援事業

輸出に関心のある生産者向けの基礎セミナーを開催するとともに、輸出に意欲ある生産者に対して、専門家の派遣や輸出入事業者とのマッチングを行います。また、本格的な輸出を志向する生産者等が行う、販売促進活動や品質向上等の取組を支援します。


■お問い合わせ先
農政部 経済流通課 農産物ブランド推進班輸出促進チーム
tel:028-623-2299

6次産業化サポートセンター運営事業費

栃木6次産業化サポートセンターの設置により、6次産業化を目指す農業者(支援対象者等)に対する専門家(アドバイザー)の継続的な派遣や人材育成研修会(実践セミナー)を開催します。


■お問い合わせ先
農政部 農政課 食育・地産地消担当
tel:028-623-2288

関連ホームページはこちら

地域6次産業化ネットワーク推進事業費

地域における農商工関係者の連携・交流促進や6次産業化に向けた関係者のネットワークづくり、商品化相談会の開催や事業化に向けた検討等を支援します。


■お問い合わせ先
農政部 農政課 食育・地産地消担当
tel:028-623-2288

商談会等販路開拓事業

県産特用林産物の販路拡張を図るため、首都圏(アグリフードEXPO東京)で開催される展示商談会への生産等の出展を支援します。


■お問い合わせ先
環境森林部 林業木材産業課 きのこ振興担当
tel:028-623-3274

海外販路開拓部会支援強化

仮称・海外ビジネスチャレンジ塾により海外で売れる商品の開発・改良、輸出に関する基礎知識習得から実践的な商談までを一貫して支援します。


■お問い合わせ先
産業労働観光部 国際課 経済・交流担当
tel:028-623-2196

食品技術研究会推進事業

本県の強みを生かした食品の加工や、機能性を持った高付加価値食品の開発等の技術シーズについて高機能・高付加価値食品開発研究部会、おいしさの見える化分科会、及び品質保持技術分科会を開催し、産学官連携による新商品・新技術開発を支援します。


■お問い合わせ先
産業労働観光部 工業振興課 ものづくり企業支援室
tel:028-623-3192

とちぎ未来チャレンジファンド事業

県内における創業支援事業修了者等による創業、及び自動車産業・航空宇宙産業・医療機器産業など本県の強みである特定産業振興分野又は今後成長が見込まれている食品・ヘルスケア・ロボット関連産業分野における研究開発や販路開拓事業に対し助成し、県内中小企業の底上げと県内経済の活性化を図ります。


■お問い合わせ先

産業労働観光部 産業政策課 次世代産業創造室 産業戦略チーム

tel:028-623-3203

関連ホームページはこちら

フードバレーとちぎ農商工ファンド事業

本県の豊富な農産物等を活かした中小企業者等と農林漁業者との連携による新商品開発や販路開拓を支援します。

 

■お問い合わせ先

産業労働観光部 産業政策課 次世代産業創造室 フードバレーチーム

tel.028-623-3203

関連ホームページはこちら

フードバレーとちぎ重点共同研究

実用化・波及効果が期待できるテーマについて、共同研究を実施します。


■お問い合わせ先
産業労働観光部 工業振興課 ものづくり企業支援室
tel:028-623-3192